タマホーム 和美彩 坪単価

タマホームの和美彩の坪単価の目安

憧れのマイホームの新築にあたり、立地や間取り、内装などにこだわった住まい造りをされている方も多いですが、家の顔となる外観も重要なポイントとなります。

 

 

 

外観は家の印象を大きく左右しますし、建ててからのメンテナンスのことなどもしっかりと考えておく必要がありますが、近年あえて和風を取り入れた家造りにも人気が高まっています。

 

 

タマホームでも定番商品となる「大安心の家」シリーズに、和風住宅に対応可能な「和美彩」といった商品がラインナップされています。

 

 

 

 

 

タマホームの和風住宅「和美彩」の構造材には、国産材が100%仕様されており、フロアや階段などにも、国産ひのき無垢材が採用されており、木の温もりをたっぷり感じられ、高級感のある外観に注目が高まっています。

 

 

 

この「和美彩」ですが、自由設計でプランの自由度が高いため、家族構成や立地条件などを考慮したうえで、プランを提案してくれる注文住宅となりますが、このタマホームの和風住宅の価格帯や坪単価が気になりますよね。

 

 

 

タマホームは低価格帯での家造りに定評がありますが、この和美彩の外観をみるだけでも高級な和風住宅ということが伝わってきますし、内装も高級感溢れる空間になっているようですし、低価格帯に抑えることは厳しいのではないかと思います。

 

 

 

 

さらに、調べてみるとこの和美彩は、タマホームのラインナップの中では上位モデルに位置づけされているということが分かり、タマホームの中では坪単価、価格ともに高めだということはある程度予想できます。

 

 

 

 

和美彩の販売が開始した当初は、坪単価35万円台と紹介されていましたが、

 

 

 

実際にこの和美彩で建てる場合の坪単価は50万円前後〜が目安となっているようです。

 

 

 

ちなみに、定番商品の大安心の家の坪単価は40万〜45万円が目安とされていますので、和美彩の坪単価はタマホームの商品の中では、やや高めな印象を受けます。

 

 

 

さらに、和美彩の価格ですが、オプションや設備のランクなどにこだわる場合には坪単価が60万円を超えることもあるようですし、和美彩は平屋住宅にも対応されているようで、平屋住宅の場合も建築コストは割高です。

 

 

 

しかし、和美彩は仕様のグレードが高いようですし、100%国産材を使用するこだわり、高級感溢れる内装などを考慮するとコストパフォーマンスが高いと思います。

 

 

 

タマホームの大安心の家の坪単価や値引きはこちらのページで

<スポンサーリンク>



page top