タマホーム 大安心の家 プレミアム 坪単価

タマホームの大安心の家プレミアムの坪単価の目安

タマホームのベストセラー商品といえば「大安心の家」です。

 

 

 

タマホームで建てる方の多くの方が、この大安心の家で建築されるといっていいほど、多くの方から愛されている商品で、標準仕様が充実しているということも理由の一つとしてあげられます。

 

 

 

長期優良住宅やオール電化仕様に標準で対応されていますし、屋根や外壁なども豊富に用意されているものの中から自由に選ぶことができます。

 

 

 

基本的にローコストで建てられるメーカーでは、標準仕様のレベルを落としたり、ごくわずかな選択肢の中からチョイスしなければならないという縛りがあることが多いのですが、大安心の家の設備や仕様などのクオリティーは高く、満足度も高いようです。

 

 

 

その大安心の家をベースとした上級モデルである「大安心の家プレミアム」といった商品もラインナップされています。

 

 

 

この大安心の家プレミアムがどんな商品か具体的にみていきますと、大安心の家がベースとなって造られているため、標準仕様で長期優良住宅に対応、自由設計の注文住宅であること、工法なども大きく変わらず、基本的な性能は変わっていません。

 

 

 

では、どのような点が異なるのかと言いますと、まず大きく異なる点は外観です。

 

 

 

通常のものと比較すると、プレミアムの方が外壁材のグレードアップやサッシが大きくなるなど、外観の質感が格段に良くなっています。

 

 

 

大安心の家プレミアムは品質はもちろん、デザインや上質感も譲れないという方に特にお勧めの商品のようですが、このプレミアムの坪単価や建築費用が気になるところです。

 

 

 

通常の大安心の家の坪単価は40万円前後〜50万円程度といった方が多いようで、平均的な坪単価は約45万円といったところです。

 

 

 

オール電化仕様を標準とするなど標準装備が充実しているにもかかわらず、この坪単価は非常に良心的だと思いますが、プレミアムはこの上級モデルに位置づけされているため、この坪単価より高くなることは予想できます。

 

 

 

大安心の家プレミアムの坪単価を調べてみると、50万円前後〜55万円程度が相場となっていることが分かりました。

 

 

 

やはり通常の大安心の家と比較すると、坪単価が数万円程度高くなりますが、通常の大安心の家でオプションを沢山追加していくと、大安心の家プレミアムと同等の価格帯になってしまうこともあり、結局どちらがお得なのか分からなくなってしまいます。

 

 

 

それでも、他の大手ハウスメーカーと比較すると、これほどの坪単価で建てることは厳しいですから、ローコストでありながら、外観の良さや設備のグレードなどにこだわりたい方には、お勧めの商品ではないかと思います。

タマホームの大安心の家プレミアムの評判や口コミ

タマホームの中でも、発売以降ロングセラーとなっている「大安心の家」。

 

 

 

基本的にローコスト住宅では設備や仕様などのクオリティーが低いのでは?と思われるかもしれませんが、この大安心の家の設備や仕様などのクオリティーは高く、実際に大安心の家で建てられた方々の満足度は高いようです。

 

 

 

そんな大安心の家をベースとし、ワンランク上の「大安心の家プレミアム」といった商品もラインナップされています。

 

 

 

大安心の家がベースとなっているため、躯体などに大きな変化はみられませんが、大きなサッシや外壁材、外観の質感がアップするなど、重厚感や上質感を追求したプレミアムな住まいを実現されています。

 

 

 

また、デザインだけではなく、性能のクオリティーも高く、大安心の家プレミアムでは耐震等級の最高となる耐震等級3となっていますし、制震ダンパーが建物の柱の間に設置されているため、耐震性も高く、万が一の大地震への備えもしっかりとしています。

 

 

 

大安心の家プレミアムは、デザインや品質にこだわりたい、プレミアム感のある住まいを実現されたいという方に特にお勧めの商品ですが、実際にこのプレミアムで建築するとなると、リアルな評判も気になるところです。

 

 

 

しかし、タマホームを選ばれる方の多くが価格重視という方が多く、この大安心の家プレミアムを選択される方は少ないようで、評判や口コミなどを見つけることができませんでしたが、タマホームの評判について少しふれておきたいと思います。

 

 

 

タマホームで建築された方の評判に関しては、『設備のランクも高く、ほぼ想定通りの出来で満足しています。』や『大安心の家で建て住んでいますが、今のところ不具合も一切なく、またアフターの対応も良いです。』などの口コミがある反面、『タマホームはお勧めできません、、。』や『現場監督は棟上げ以降は来ませんでしたし、窓の位置や建具の色が最初に指定したものと異なっていました、、。』などの不満の声もあがっています。

 

 

 

タマホームに限ったことではありませんが、基本的にハウスメーカーを選択すると、担当の営業マンと下請け業者のアタリハズレによるものが大きく、それが評価にも影響しやすいです。

 

 

 

特に下請け業者の腕にムラがあり、腕の悪い大工さんにあたってしまった場合には、入居後の不具合やトラブルが発生しやすいようです。

 

 

 

一方、下請けの施工業者が良い場合には、引き渡してからのアフターサービスもしっかりとしているし、不具合時の対応も比較的スムーズだと聞きます。

 

 

 

このあたりは運次第でもありますが、評判に大きく影響をする部分でもあるため、注意したいですね。

 

 

 

ちなみに、大安心の家プレミアムで建築する場合の坪単価ですが、50万〜55万円程度が相場となっており、タマホームで建てる場合の坪単価としては若干高い印象を受けますが、それでも他のハウスメーカーと比べると、建築コストを抑えながら、デザインや品質にこだわった住まいを実現することができます。

 

 

 

タマホームの大安心の家の坪単価や値引きはこちらのページで

page top