タマホーム 工務店 比較

タマホームと工務店を比較して気づいた事

私は3年以内に家を建てる計画をしている最中なのですが、

 

 

いかに安くて機能性の高い家を建てるかといった事を追究しながら各工務店と住宅メーカーを比較していった結果、

 

 

タマホームが一番その条件にはまっているといった事に気が付きました。

 

 

タマホームってどうして高級な素材を使って坪単価を工務店よりも安く出来るのだろうと調べていたら、

 

 

住宅業界ならではの積み上げ方式といったスタイルから脱して、

 

 

基礎工事から大工、給排水工事、内装工事、電気工事全てをタマホームが施工するといったスタイルを取る事で

 

 

大幅なコスト削減を実現する事が出来ているのです。

 

 

確かに基礎工事はA社、大工はタマホーム、給排水工事はB社といった風にバラバラにするよりは、

 

 

タマホームに全てを任せる方が打ち合わせもしっかり出来るし、同じ方針として家を作り上げる事が出来るから失敗も少ないのです。

 

 

そして日本全国に住宅展示場を構えながら展開しているので、地方に住む者にとっても助かるのです。

 

 

僻地だといい業社さんもあまりいないから、日本全国どこででも建築可能な大手メーカーで、コストパフォーマンスがいいのはタマホームぐらいかもしれません。

 

 

会社の規模が大きければ大きいほど、持っている技術や材料、人材も幅広いから上質でいい家が普通のサラリーマンでも手が届くプライスで建てれるのだと思います。

 

 

多くの大手メーカーとの取引もしているので、システムキッチンやバスルーム、洗面台を選ぶ際にもいろいろなカラー、素材、スタイルから選ぶ事が出来るのでより自分好みの家が建てれるのです。

 

 

耐震、防火、断熱、ハイセキュリティ、バリアフリーに特に力を入れているので、より近代的で快適なライフスタイルが実現出来そうです。

 

 

嬉しいのは通常の工務店ではそれらのサービスのほとんどがオプションであるところも、標準装備として揃えている点です。

 

 

それはやはりタマホームが日本を代表する優良企業だから出来る技なのかもしれません。

 

 

タマホームの今後のますますの活躍が期待出来そうですね。

 

 

TOPページではタマホームやハウスメーカーや工務店の間取りプラン、支払総額を無料で比較できますので、

 

 

これから家を建てる方にはおススメです。

 

タマホーム 坪単価|失敗しないマイホーム購入ポイント!のTOPへ戻る

 

 

工務店と比較関連ページ

パナホームと比較
タマホームとパナホームを比較してみました。
積水ハウスと比較
タマホームと積水ハウスを比較してみました。
ゼロホームと比較
タマホームとゼロホームを比較してみました。
レオハウスと比較
タマホームとレオハウスを比較してみました。
アキュラホームと比較
タマホームとアキュラホームを比較してみました。
アエラホームと比較
タマホームとアエラホームを比較してみました。
アイフルホームと比較
タマホームとアイフルホームを比較してみました。
センチュリーホームと比較
タマホームとセンチュリーホームを比較してみました。
一条工務店と比較
タマホームと一条工務店を比較してみました。
ユニバーサルホームと比較
タマホームとユニバーサルホームを比較してみました。